Voz de estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

Show must go on!?

現在躁うつ病が酷くなっていて休職中。
なるべく仕事のことは考えずに過ごそうと努力はしている。

しかし、やはり気になるものは気になるもので、自分の立ち位置がどこにあるのかとかを考えてしまう。それでまたうつ状態に陥ることがあるのだが、心の中ではなるべく早く復帰しなければと思ってしまう。

なぜ早く復帰したいのか?

というのも、アウトドアの記事を書いていても何かうしろめたさを感じてしまい、ソロキャンプをすると言ってもこっそりひっそりとやっているのである。
もちろん、競馬予想だっておおっぴらにできないんじゃないのか、と思っているし。

もっとオープンにいろんなことに取り組みたい、と思うがために早く復帰しなければと思ってしまうのである。

1通のLINEから

昨晩、人事担当の係長からLINEをもらった。
この方は歳もそう離れていなくて相談にも乗ってくれるのでLINEのやり取りもできる方。
でも、不当(と思っている)な人事異動を休職中にくらって以来、不信感を抱いている。悪い方ではないのはわかっているのだが。

で、内容はというと、正直がっかりするものだった。
向こうからしたら体調はどうかとかいう確認のものなのだろうが、こちらからしたら、人事異動についてその後どのように対応いただいているのかという回答が欲しかった。

ま、ボクのエゴなんでしょうが…

で、こう返した。

体調は今のところ酷く悪くなく少しづつ落ち着いています。
ただ、現在の服薬状況から遠距離への通勤について医師からストップがかかっていて、自分でも無理と思っています。
復帰もその問題(人事)が解決しないと医師もゴーサインが出ません。

本当にエゴに満ち溢れている…

やる気はあるのに

正直、体調は落ち着いてきていて、仕事へのやる気は出ている。
でも、服薬内容から遠距離への通勤ができないから(今回出た人事は遠距離のところへの異動) 、何も動けない、何もできないというジレンマに陥っている。

なので、こうしてブログで不満やらを発するしかそのジレンマを解放させる方法がない。

estrellajiro.hatenablog.com

こんな感じで。

ヤバい、こうゆうのを書いていてまた調子が悪くなりそう…と感じてしまったのでこの辺で終わることにしよう。
あー、早くまともに復帰してソロキャンプとかをおおっぴらにやりたいものだ。